選び方と購入先のドッグフード視点

可愛い愛犬のためですから、美味しくて犬が喜んでくれるドッグフードを用意したいものです。
でもどんなチョイスをすればよいのか、色んな種類のドッグフードを買い込まなければわからない物でしょうか。
いいえ、決してそんなことはありません。

良い選び方さえ熟知していれば、あっという間に素晴らしいドッグフードと巡り合えます。
ではその方法とはどのようなものでしょうか。
そもそも忘れがちですが、犬は肉食の動物です。

穀物の過剰摂取はアレルギーを招いたり、胃腸や消化器官に負担を与えます
ですから、原材料のメインが肉であることを確認しましょう。
日本国内のペットフードの規則では、使用量の多い順に成分表に表示を行うように義務付けられています

つまり、成分表の表示で最初に肉と記載されている場合、メインの原材料が肉で構成されていることを確認できます。
チキンミールや乾燥鶏肉などと掲載されている場合、凝固剤などの化学的な加工を施している肉の可能性が高いので、なるべく避けるほうがベターでしょう。
また、犬は穀物類の中に苦手なものもあります。
小麦やトウモロコシは不適ですので、米や玄米が含まれているものを選びましょう。
このように犬の特性を知り、ペットショップなど専門店などで購入することがおススメです。